第27回日本臨床工学会in青森(学会編)

3海ネット管理人のうっち~です。

5/21(土)5/22(日)に行われた第27回日本臨床工学会in青森に参加してきました。

 

今回は若手CEのワークショップが組まれ、各地区代表による討論が行われました。

 

私も参加しましたが、各々自分たちのこれから『先』のことについて

明確なvisionを持っており、熱く意見をぶつけ合うなど、非常に楽しい企画でした。

(またやってくれるとうれしいな。)

 

中四国地区としては、各都道府県活動報告ポスターのPRプレゼンに参加しました。

 

惜しくもベストポスター賞は逃しましたが、よいアピールが出来たと思います。

(今年は秋田県が受賞しました。次は頑張るぞ!! 参加してくれた皆様、お疲れ様でした。)

 

その他、様々な演題の講演がなされましたが、印象的だったのは若手BPA奨励賞でした。

(BPA:Best Presentation Award)

今年は12名ほどの方々が受賞され、その中には我が出身県の

仲間である徳島大学病院の若手技士さんの名が!!!

おめでとうございますm(_ _)m

 

近年、どんどん若いCEは注目を集められる時代に変わってきています。

こういった賞を頂く若手Cが増えると、より活気が出てくるのではないでしょうか。

若い技士の集合体でもあるこの3海ネットも負けずに頑張っていこうと思います。